スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じ場所

デジイチを買った日、お店を出たその足で写真を撮りに行きました。
取扱説明書を見ながら初めてシャッターを押して、
こんなにきれいに撮れるんだって感動しました。

あの日と同じ場所へ。
たくさんの雲に覆われていたけれども
夏前の空とは変わっていて、秋の雲いっぱいの空でした。

IMG_7103.jpg

カメラがこんなに楽しいと思うなんて、その頃は考えられませんでした。
初めての日と同じ場所。
その時より上手くなれてるといいなぁ。

IMG_7085.jpg


ぽちっと応援お願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村


それから1ヶ月近くは放置してたんですけどね。
ある日突然カメラにはまりました。


放置の理由・・・少し長いです。それでもいいという方のみどうぞ。
追記:ちょっと暗い&重め。
数日置いたら削除するつもり。
 ↓
1ヶ月ほど放置の理由はというと、興味の薄さもありましたが、
その間に私、目の病気で手術をしたんです。

手術となるとリスクの説明もされる訳で、
確率は低くても危険もある訳で、
過ぎた今では笑って話せることもその頃はただただ不安でした。

夫が欲しいと言ったからカメラを買ったものの、興味もわかなかったし、
術後はファインダーの中の文字も見えるのかなぁ、としか思えなかったんです。

無事退院し、術前よりも良く見えるようになりましたが、
ピント調節機能を失ったので(ピントが合う場所もあります)少々の不便があります。
わかりやすく言えば強制的に老眼になった、ということです。

徐々に老眼になるから慣れる訳で、
ある日急になると気持ちの悪いものです。
距離感が変で、違和感を感じました。
さすがに今はだいぶ慣れました。

退院後もしばらくは触る気にならなかったんですが
ふと思い立ってカメラを手にして撮ってみたら、
心配していたファインダーの中の文字も問題なく見えるし、
何よりも撮ることがすごく面白く思えました。
大げさに言えば世界が輝きだすような、そんな気分でした。
それにカメラのレンズはピントも調節できますからね。

上手く表現することができないけれど
楽しい面白い奥深い・・・カメラにはいろんなことが詰ってる、
それに気付いた瞬間。そんな感じなのかな。。
目のことがあったから余計にはまったのかもしれないし、
暇だったから、というのもあります。。

うーん・・上手く書けない。自分の文章力のなさが嘆かわしいです。

手術からしばらく経った今は普通の毎日です。
1日6回の目薬もふと気付くと今日目薬さしてないー!!なんて焦るくらい(笑)
見た目も変わりませんよ~出かける時はバッチバチにマスカラしてますし。さすがにつけまはしません。
日常生活は裸眼でおくってますが、必要に応じて時々メガネをかけてます。

しかし・・・手術、痛かったです。しかも、ぼんやりとだけど見えるし。
麻酔(部分)はしっかりしてるはずなんですが、痛い。。
術後、それを人に話すと、
酒の飲みすぎ!酒豪酒豪!!ザルなんだから~!ザルを越えて枠だね!(←枠ってなんだ!?)
なんて、そんな訳ないだろ~ということを言われまくりました。
注:酒豪ではありません。ビールだったらジョッキ2杯でいい感じに酔っ払います。

手術って嫌ですね~もう二度と受けたくないです。
次にそうなったら・・・意識をなくして欲しい。

よくわからない文章になりましたが、そんなことがありました、というお話でした。
最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

目は大切に。

追記:私はかな~り元気ですよん♪
   人より早く老眼になったと思えば何でもないことです^^

Trackback

Trackback URL
http://hanaphoto87.blog109.fc2.com/tb.php/129-08449f5a

Comment

Lovely Blue | URL | 2010.10.21 00:18
こんばんは♪
楽しい面白い、奥深い まさにその通りだと
思います
ファインダー越しに見る世界は
いつも見る世界とは違いますよね~

これからも目を大切にして
撮影頑張ってください♪
ATSU3 | URL | 2010.10.21 00:25 | Edit
こんばんは~
読ませていただきました。

職業柄、事故や病気でお困りの人たちのお話を伺うことが多いのですが、
コレばっかりは慣れません。。

上手く書けないけど、健康第一。
ご自愛くださいね。
ゆたか | URL | 2010.10.21 00:53 | Edit
こんばんは。

大変でしたね。

でもカメラがもうひとつの眼をプレゼントしてくれましたね。

心の眼ではないでしょうか。

私も筆不精で書くことは苦手ですけれど、

百万行の文章より一枚の写真と思っています。

クランベリーソース | URL | 2010.10.21 03:14
とっても綺麗な空の写真ですね!

目の手術、大変でしたね…
健康第一ですよね☆
これからも、ステキな写真を楽しみにして
遊びにきますので
カメラライフを満喫してください ♪
Lavender | URL | 2010.10.21 07:25
おはようございます。
その後いかがかな?と思っていました。

「盲目のカメラマン」という人をテレビで見たことがあります。
見えなくてもちゃんとファインダーから覗いて
写真は“作品”になっているんですよ。
ゆたかさんがおっしゃるように、心の眼だと私も思います。

だけど、目の酷使と飲みすぎだけは気をつけてね。
私も・・・(笑)
*hana* | URL | 2010.10.21 08:01 | Edit
Lovely Blueさんへ

おはようございます。
ファインダーからの世界って違いますね!
世界が広がった感じがします。
人より早く老眼になっただけ、と思ってます^^
お気遣い&コメントありがとうございます。


ATSU3さんへ

おはようございます。
人より早く老眼になっただけと思っているので
何も困ることはないですよ~大丈夫です^^
話すことや同じ立場の人の話を聞くことって
前向きになれて心強く感じる気がします。
お気遣い&コメントありがとうございます。


ゆたかさんへ

おはようございます。
カメラがもうひとつの眼、そうなのかもしれないです。
心の眼・・・眼は今までの人生で一番良く見えてますが
それだけじゃないものに気付かせてくれたのかも^^
伝えられる写真、それが全てなのかも。。
お気遣い&コメントありがとうございます。


クランベリーソースさんへ


おはようございます。
見えるのと痛いのは嫌でしたね(笑)
今はなんともないので大丈夫ですが、
病気は早く気付くことが何よりも大切なんだと思いました。
病院に行くのは面倒で嫌だな~と思いがちですが、億劫がらずに行かなくては^^;
お気遣い&コメントありがとうございます。


Lavenderさんへ

おはようございます。
大丈夫ですよ~見えてますよ^^
PCも運転も裸眼でできますし、何も問題はないです。
老眼になっただけなので、慣れれば大丈夫!
でも心の眼はあるんだなと思います。
何かあれば早めに病院にいくことが大事だなって改めて思いました。
お気遣い&コメントありがとうございます。
にこ | URL | 2010.10.21 11:55
*hana*さん、こんにちは^^
いつかのお話ですね。。
一時は大変だったでしょうけど
今は、お健やかにお過ごしのようで
よかったですよね^^

なんか*hana*さんとこくると
一生懸命楽しんでるって気がするんです
いいことですよね~~^^

my'rei7 | URL | 2010.10.21 12:59 | Edit
あぁそうでしたか、ご病気なさったお話がありましたけど大変でしたね、
お気持ちが良く伝わります、実は私も10年前位に網膜剥離で手術入院ま
でやりました、手術前の説明の時は家族で大ショックでした、
現在は落ち着いておりますが今度は白内症と診断されて6カ月に一度の受診を
最近少し見る物が眩しくなり何時も一人で悩んでおりましたが、
hanaさんの明るいお話で少し気持ちが楽になりました、有難う御座いました、
くれぐれも無理なさらずに楽しんで下さい。
*hana* | URL | 2010.10.21 13:43 | Edit
にこさんへ

こんにちは。
そうそう、以前少し触れたお話です。
いつかは書こうと思っていて、迷いつつ書いてみました。
書くことに後悔もありましたけど、
落ち込む時は誰でもあるし、楽しみを見つけることや、
前向きにいこう♪ということが、誰か悩んでる人に励みになれば、と思って。。
数日したらどこか他の場所に移そうかと思ってます。
楽しいことって大きな力をくれるんだな、なんて(笑)


my'rei7さんへ

こんにちは。
手術前の説明が一番ショックですよね。
怒りうるリスクを説明しなきゃいけないんでしょうが、
可能性は低いといわれても、実際あるわけだし・・・なんて思ってしまってました。
知ることで身構えてしまいますよね。
過ぎてしまえば笑い話になりますが、その時はとても怖いですよね。
でもそう思って過ごされている方も多くいらっしゃるので
気楽に考えていきましょうね^^
デイジー | URL | 2010.10.21 20:24 | Edit
*hana*さん、こんばんは♪
大変辛い想いをなさったんですね・・・
手術というと、身構えてしまいますし、不安も大きかったでしょうね。
過ぎてしまえば、いつかは笑い話にできる時が
来ますが、その時は目の前が真っ暗になったんじゃないでしょうか・・・
でも、今こうしてお元気に過ごしていらっしゃって、
写真を楽しめるまでに快復なさって、本当に良かったです♪
健康って大事ですね。
これからもどうぞ目を労わりながら、楽しいカメラLifeを送ってくださいね^-^
*hana* | URL | 2010.10.21 21:15 | Edit
デイジーさんへ

こんばんは。
術前はかなり身構えてました(笑)
もう笑えるくらいびびってました~
目の前が真っ暗になったのは、変だな、と思って病院に行ったら
その場で検査日手術日を決められて、事の重大さに気付いた時でした。
診察室で泣いてしまったくらいです。
でも今はその時のことも笑って話せますし、何とも思わなくなったので
時間が経つこと、他に楽しみを持つこと、一歩踏み出すことって
大切なことなんだと思いました。
こうしていられることがとても楽しいです^^
お気遣い、ありがとうございます。
ぷるきち | URL | 2010.10.22 00:14
こんばんは。

目の手術は手術の中でも一番恐怖を感じます。
大変な思いをされた*hana*さんだからこそココロの目でファインダーを通して素敵な写真を撮影できるんだと思います。

カメラっておもちゃ箱みたいですね。
いろんな引き出しがあって飽きることなく楽しませてくれるし・・・
触れば触るほどいろんな表現をしてくれるし!

明日はどんな引き出しを開こうかなって楽しくなりますよね。

老眼・・・私はもう立派な老眼ですよ( ´艸`)
食事と外出以外はメガネ使用。
本などは老眼鏡必須です。
*hana* | URL | 2010.10.22 01:06 | Edit
ぷるきちさんへ

こんばんは。
目は怖いですね~人の感覚・五感の中でも特に大切に思えます。
通院はこの先もずっと続きますが、もう大丈夫です。
お気遣いありがとうございます。

老眼、早い遅いはあれど誰もがなるものですから、
それについては諦めがついてます。
私、近くはよく見えるんですよ~さすがにすっごい近くは見えませんが^^;
手元以外はダメですけどね(笑)
何パターンも必要なんですよね~ぷるきちさん、メガネ仲間ですね♪
こういうの見にくいんだよね~とか、共感できます!

今はカメラと出会って良かったな~と思ってます。
楽しんでもっとたくさんの写真を撮っていきたいです^^
カメラを通して、ブログを通しての出会いもとても嬉しいんです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

*hana*

Author:*hana*
写真って難しい!でも楽しい♪
成長できるように綴っていこう。

  + + +

Canon EOS kiss X4
Canon EOS 7D

EF50mm 1.8 II
SIGMA 30mm 1.4
TAMRON 90mm 2.8 MACRO
TAMRON 18-270mm

  + + +

リンクフリーです。

最近の記事+コメント
カレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。